【IT】異能vationプログラム「ジェネレーションアワード部門」

IT

ノミネートされました。

『自動運転技術を用いて通勤ラッシュを解消するだけでなく新たなライフスタイルを提案する』というタイトルでした。

大まかに言うと自動運転の台車にオフィスを載せて自宅まで来てもらう、

又は自動運転の台車に自宅または自室を載せて会社まで行く、又はその両方が移動して近づく、というものです。

こうすれば出勤がドアtoドアになり通勤時間がゼロになります。

というようなアイデアなのですがまさかノミネートされるとは思っていませんでした。

参考画像として自動運転自室で移動し朝目覚めたらもう観光地に到着している、というイメージ映像を貼っておきます。(かなりやっつけ仕事です(汗)

自動運転台車の上にコンテナサイズの自室が乗っており観光地でリゾート気分を満喫しながら朝食を食している、というシチュエーションです。

朝食後には直ぐにトレッキングも出来ます。

勿論、全自動運転オフィスが移動して観光地や景勝地へ行き仕事の合間にリフレッシュし、アフターファイブに観光やトレッキングすることも可能です。

尚、自動運転と災害情報を連動させて自動的に安全な場所へ移動することも出来ます。

結果は・・・・受賞を逃してしまいました。また来年も頑張ります。

しかし3年連続ノミネートされ2年連続受賞し、今年はダブルノミネートされている人は一体どんな脳の構造をしているのでしょうか?

私にはもっと異能力を高める努力が必要だ、と思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました